格安スマホへガラケーユーザーが機種変更

格安スマホへガラケーユーザーが機種変更

ガラケーを利用している人は現在ではかなり少なくなってきていますよね。ちなみに私はガラケーを使っている部類の人間ですが、スマホの料金がかなり安くなってきているので利用を検討しようかと考えています。

実際に大手のNTTドコモとKDDIがこれまでより1000円安い通話定額プランを発表してきており、どんどんガラケーのユーザーが格安スマホに移動しているような感じのようです。

スマホ利用者が伸び悩む中、大手は料金値下げによるガラケー利用者の囲い込みの必要性を感じているということでしょうかね。

まあ、それでもまだまだ大手の料金は高額なので、個人的には契約するなら格安スマホとト言う感じでしょうかね。

ドコモ、KDDIの新プランは、高速通信回線「LTE」に対応したガラケーが対象で、ドコモはデータ通信料なども合わせると1800円から、KDDIは1500円から利用できるようになっているみたいです。

今更ガラケーの料金を値下げするというのは明らかに危機感の現れですよね。実際にワイモバイルや楽天などの格安スマホへ客が流出していることは多いです。

とは言ってもこれからさらに流出は進むのではないかと思われますね。あまり携帯を使わない私が変更を検討するくらいなので同様に考えている人は多いと思います。母乳が出ない方の完全母乳育児


Comments are closed.